ドゥカティ スクランブラー・ナイトシフト

今、一番乗ってみたいバイクがドゥカティのスクランブラー・ナイトシフト。800cc。

若しくは、同じくスクランブラーシリーズのSixty2。こちらは400cc。

ただ、これらのバイクに乗るためにはいくつかの個人的な難関がある。

1つ目はまず免許の取得。バイクは原チャリ含め、ほぼ乗ったことがない。

2つ目はドゥカティのスクランブラーシリーズは大変人気で品薄ってこと。しかもディーラーの話では今のラインナップの生産は終わってしまうかもとのこと(400ccのモデルは既に生産終了)。入荷しても直ぐに売れてしまうらしい。

3つ目はバイクに乗ることを家族に認めてもらうこと。

と、3つ順番に並べたけれど最も難関なのは3つ目だな。家族に反対されているから。

ただ、個人的にはもう若くなく、このまま好きなバイクを乗らずに憧れだけで一生を終えてしまうのはあまりにもやり切れず、悔いが残りそう。

なので、なんとかか乗れるように行動していく必要がある…んだけど、どうしたものか。

しかし、実物見るとやっぱりテンションは上がる。どうしてもウェブ上の写真やYouTubeの動画ではわからないことがあるし。微妙な色合いとかサイズ感とか。

実際のマシンを見ると、自分がそれに跨って運転しているところも具体的に想像できて良い。

やっぱり乗りたいな〜。

 

タイトルとURLをコピーしました