千疋屋 ルビーロマン

今年の夏、仲間と東京散歩していたときに千疋屋総本店に寄って、思わず買ってしまったルビーロマン。超高級なブドウです。

6つでこの価格!!

えーと…6つで4,000円…ってことは1粒で約666円。

なんと666!悪魔の数字!

…いや、IRON MAIDEN好きなもので…。いや、ダミアンか??

しかしこの値段、悪魔的…!!

1粒の値段が平日食べているランチより高い。

たまらないですね、この高級感。そして、ここまでのグレードに仕上げた職人さんの技術、感服です。

今回は3人編成で東京散歩していたので、1人当たり2粒食べられる算段。今回の編成ではジャイアンはいないので均等割りです。

これは心して味わわねばなるまいて。

皮をむいてみるとほとばしる果汁!!指にルビーモレノの汁…いや、ルビーロマンの汁がどんどん滴ってきます。ホントにものすごい果汁。これは初体験。

口に入れてみると…めっちゃくちゃ甘い!一体、糖度はいくつくらいあるんだろう。

でもベタベタした甘さは無くて、後味はスッキリしています。こんなブドウ初めて食べましたよ。

ルビーロマンの説明がはこんな感じ。

ところで、シャインマスカットってあるじゃないですか。あれも以前は高級だったんですが(今もそれなりに高いですけど)、栽培方法を某国に盗まれて、色んなところで作られてしまったので価値が下がってしまった、なんて噂があります。

それを踏まえてかわからないけれど、ルビーロマンの栽培地と栽培方法は秘密にされているそうですよ。上記になんとなくヒントがありますが…。まぁ石川県のどこかなんでしょうね。

しかしいい記念になりました。もう一度食べるかはわからないけれど。

タイトルとURLをコピーしました